記事一覧

新作ウォッチ モンブラン ヘリテイジ クロノメトリー カンティエイーム アニュアル ヴァスコ・ダ・ガマ ダイヤモンド リミテッド エディション


アニュアルカレンダー


  1582年にグレゴリオ暦によって定められた各月の長さが異なるため、各月の日数に従って日付と曜日を設定しなければなりません。しかし、時計職人の手で完成されたアニュアルカレンダーコンプリケーション(フランス語でQuantieme Annuel)によって、日付の設定は1年に1度だけ考えれば済むようになりました。3月1日の朝に手作業で簡単な操作を行います。それ以外は1年間、ウォッチが巻き上げられ、作動している限り、この高度な機構が自動的にすべてのカレンダー表示(曜日、日付、月、ムーンフェイズ)の必要な設定を行います。カレンダー表示(9時位置の曜日、3時位置の日付、12時位置の月)はアニュアルカレンダーコンプリケーションによって管理されています。その機構がその月の長さ(30日または31日)に応じて、表示される日数を自動的に調節します。


  ただし、年によって28日または29日となる2月に関しては、手動での設定が必要となります。


モンブランヘリテイジクロノメトリーカンティエームアニュアルヴァスコ・ダ・ガマ ダイヤモンド リミテッドエディション90
Heritage Chronometrie Quantieme Annuel Vasco da Gama Diamond Limited Edition 90
Ref.:113355
ケース径:40.00mm
ケース厚:9.55mm
ケース素材:18Kレッドゴールド(5N)(ポリッシュ仕上げ)
ストラップ:フィレンツェのモンブラン自社レザー工房で制作されたブラックアリゲーター、18Kレッドゴールドピンバックル
防水性:3気圧
ムーブメント:自動巻き、cal.MB 29.18、アニュアルカレンダー、開口部によるムーンフェイズ表示、その下には夜空に輝く月を描いたゴールドの回転ディスク、25石、約42時間パワーリザーブ、テンプフラットリング、毎時28,800振動(4 Hz)、ひげゼンマイフラット
ストラップ:フィレンツェのモンブラン自社レザー工房で制作されたブラックアリゲーター、18Kレッドゴールドピンバックル
仕様:中心から時針と分針、12時位置に月表示針、9時位置に曜日表示針、3時位置に日付表示針、6時位置のサブダイヤルでムーンフェイズ表示、特徴カレンダー機能を簡単に調節可能、各機能の調整器はタイムピースに付属した専用ピンで設定、72個のダイヤモンドがセットされたベゼル、クリスタル耐傷性ドーム型無反射サファイアクリスタル、18Kレッドゴールド(5N)製ケースバック(ヴァスコ・ダ・ガマの旗艦サン・ガブリエル号と彼のサインを施したサファイアクリスタルのはめ込み枠)
限定:90本
予価:14.590ユーロ(日本円価格未定)
ヴァスコ・ダ・ガマが仰いだ星空を描いたムーンフェイズ


  このモデルには、ムーンフェイズ表示も搭載されています。独立した輪列で駆動するこの独自の表示は、アニュアルカレンダーコンプリケーションとは別に設定されます。南半球の満天の星空が描かれた中に、独特のムーンフェイズ表示が埋め込まれています。ひときわ輝く南十字星を中心に、1497年にポルトガル人の船乗りたちが目にしたであろう星空も確認できます。ムーンフェイズを表示するため、美しいブルーラッカーの星座に開口部を設け、その下にあるゴールドの回転ディスクを覗かせました。回転ディスクは、夜空に浮かぶ月を象っています。


  いにしえの航海と冒険への夢をかきたてる心憎い演出となっています。


エレガントなケース


  ダイヤルには繊細なサンバーストパターンとアップライトインデックスが施されており、ケースは18Kレッドゴールドで、直径40mm、厚さはわずか9.5mm。72個のブリリアントカットダイヤモンドがセットされたベゼルが、その流麗なラインをマークしています。ヴァスコ・ダ・ガマは、南十字星の星を頼りに航路を辿りました。サファイアクリスタル製ケースバックに歴史的な帆船のスケッチと勇敢な発見者のサインが描かれたこの新作は、90本のみの限定生産です。この数字は、南十字星を観測できる最南地点が90度であることにちなんでいます。

【関連記事】:2021年春コレクション発売アイテム一覧

美しさにため息!王妃も愛したブレゲの高貴なハイジュエリーウォッチ

惜しげなくあしらった極上のダイヤモンドで魅せる手腕は、ウォッチメゾンの域を超えた驚くべき巧みさ。

宮廷を彩っていた皇妃、王妃を顧客として抱えた歴史があるから、いつもブレゲのウォッチには、スーパーコピーブランド揺るぎない品格とエレガンスが漂います。

グラマラスでいながら、凛とした存在感を放つウォッチは、どこまでも煌くハイジュエリーに近づきながら時を刻み続ける正確なビートが、メゾンのエスプリを物語ります。



時計『マリー・アントワネット ダンテル』¥21,620,000【ホワイトゴールド×ダイヤモンド×ルビー、ケースサイズ33.5×26.45㎜、サテンストラップ、自動巻き】・リング¥7,630,000(ブレゲ ブティック銀座)ジャケット¥177,000(マックスマーラ ジャパン〈マックスマーラ〉)
レースを意味するダンテルと、マリー・アントワネットの名を冠する時計。hacopy 届く赤いルビーがポイントになって、マニッシュな装いに女らしさを添えて。

風になびくように…女性が求めるしなやかさをもつ、極上のタイムピース



時計『プルーム』¥35,030,000【ホワイトゴールド×ダイヤモンド、ケースサイズ33×24.95㎜、ホワイトゴールド×ダイヤモンドブレスレット 自動巻き】(ブレゲ ブティック銀座)
フランス語の羽=プルームを、ダイヤモンドで模した腕時計。ダイヤモンドがあしらわれたバングル部分はワンプッシュで着脱できる仕様。全方位からゴージャス感があふれ出ています。

【おすすめの関連記事】:http://fujita.top

2021新作 芸術性豊かな精密時計、A.ランゲ&ゾーネ「カバレット・トゥールビヨン “ハンドヴェルクスクンスト”」


カバレット・トゥールビヨン “ハンドヴェルクスクンスト”は、どこから見ても、贅沢な時計です。最高水準の時計製造技法と難易度の高い伝統工芸技術が融合する長方形のムーブメントに、半透明エナメル加工や多数のダイヤモンド模様のハンドエングレービングといった現在では希少になった工芸技術で仕上げられたダイヤルが取り付けられています。30本のみ製作されるこの時計は、A.ランゲ&ゾーネが2008年に発表したトゥールビヨン・ストップセコンド機構を搭載した世界初の腕時計の特別限定エディションです。

 カバレット・トゥールビヨンは、高級時計産業の歴史に残る時計です。2008年、A.ランゲ&ゾーネは回転するキャリッジ内にあるテンプを一時的に停止させ、リューズを押し戻すと瞬時に始動させる機構の開発に成功し、それを搭載した時計を発表しました。それがカバレット・トゥールビヨンです。この時計のベースとなったのは、ランゲ唯一の角形モデルとして発表されて以来、豪華さと独自のムーブメント哲学を象徴するカバレットです。そして今、さらに芸術性を追求したカバレット・トゥールビヨン “ハンドヴェルクスクンスト”が30本限定で登場します。このモデルは、10年前の2011年に1作目が発表されたハンドヴェルクスクンスト・シリーズの7作目です。ダイヤルとムーブメントには、高度な職人技が要求される芸術的な仕上げ装飾が施され、中でもダイヤモンド模様のエングレービングがこの時計に個性を添えています。



伝統的な工芸技術を駆使
 カバレット・トゥールビヨン “ハンドヴェルクスクンスト”の三部構成のホワイトゴールド製ダイヤルは、A.ランゲ&ゾーネの工房で製作されます。オーデマピゲ グリントランゲ独自のアウトサイズデイトが配された中央部分に見えるダイヤモンド模様は、エングレーバーが手で彫ったものです。ダイヤモンド模様は規則的なパターンであるがために、ほんの小さなずれでも目立ってしまいます。それだけに、職人には非常に高度なエングレービング技能が求められます。このエングレービング模様は、先端がダイヤルの中心に向けられた6個の菱形の時インデックスからヒントを得たものです。ローマ数字のIII、IX、XIIと時インデックスを配したダイヤル表面を背景に、ダイヤモンド模様のエングレービングがまるで額装した芸術作品のように際立ちます。ダイヤルの二つの部分を視覚的に分けている細いラインには、トランブラージュ仕上げが施されています。針の付け根と日付表示窓の外周の装飾模様も、このエングレービング法によるものです。



ダイヤル表面の半透明のエナメル層がエングレービングに深みを与え、メタリックグレーのさまざまな色合いを表現しています。こうして、立体感のある独創的なダイヤルができあがりました。

 単体で製作してダイヤルに組み込んだスモールセコンドのサブダイヤルとA.ランゲ&ゾーネの伝統要素であるパワーリザーブ表示AUF/AB(UP/DOWN)は、ロディウム仕上げのゴールド製です。それに合わせてゴールド製の針もロディウムカラーで仕上げられています。ダイヤルに設けられた窓からは、二つのダイヤモンド受け石の間に取り付けられたワンミニッツトゥールビヨンが覗きます。ツヤ消し仕上げをしたトゥールビヨン受けの上側には、仕上げ加工の中でも最も難易度が高いとされるブラックポリッシュ仕上げが施されています。

 寸法29.5×39.2mmのプラチナ製のレクタンギュラーケースは、世界初の技術であるストップセコンドを搭載したトゥールビヨンの、新しい限定モデルにふさわしいフレームと言えるでしょう。プラチナ製フォールディングバックルに組み合わせられたブラックのレザーベルトには、コントラストカラーのグレーのステッチが入っています。


【おすすめの関連記事】:http://natuko.top

タグホイヤー(TAG HEUER) 時計文字盤の人気カラーは黒か白。


スイスの高級ウォッチブランド「タグホイヤー」の自動巻き腕時計です。本格的なダイビングにも対応できる300m防水を備えているのが特徴。ケースやベルトにはキズやサビに強いステンレス素材を採用しています。

ケース幅は43mm。ブルーの文字盤にはマリンデッキを思わせる水平な縞模様、文字盤の周囲にはセラミック製の逆回転防止ベゼルがあしらわれています。

ムーブメントには、スイス独自の厳格な品質規格「クロノメーター」にも認定された「キャリバー5」を搭載。丈夫で扱いやすいので、初めて本格的な自動巻き腕時計に挑戦する方にもおすすめです。



F1モナコグランプリが由来の、「タグホイヤー」を象徴する自動巻き腕時計です。ケース幅39mmのスクエアフェイスが特徴。ケースにはポリッシュ・サテン仕上げが施されており、上品な光沢を楽しめます。

文字盤の3時位置には30分計のクロノグラフを配置。さらに、6時位置にはスモールセコンドと日付表示、9時位置には12時間計のクロノグラフを備えています。

アリゲーターレザーを使ったブルーのベルトもおしゃれ。カジュアルなコーデはもちろん、スーツやキレイめコーデにも合わせられる自動巻き腕時計です。


【関連記事】:http://heliocentric.top/

アクセントカラーの赤が全体を引き締め、情熱を込める


SSケース、43mm径、自動巻き。54万円/ホッタ 03-6226-4715
視認性の高いブラック&ホワイトの文字盤にアクセントカラーの赤を効かせ、ベルトにも赤をポイント使い。グランドセイコー腕時計いかにもタフな面持ちに、質実剛健を地で行くドイツらしさが滲む。実際に作りは屈強で、8万A/mの高耐磁性を実現。

さらにケースには窒素をステンレスの内部にまで浸透させるテギメント加工を施し、1200ビッカーズの耐傷性を誇る。装飾性を削ぎ落としたシンプルなデザインは、航空機の計器を思わせ、まさに機能美と呼ぶに相応しい。



ブロンズケース、42mm幅、自動巻き。45万円[予価]/ユーロパッション 03-5295-0411
ブロンズは経年変化が楽しめる素材として、近年、時計でも注目を集めている。

これをフルーテッドベゼルが付いたクッションケースと組み合わせ、イタリア・フィレンツェで生まれたブランドらしい個性とデザイン感性を表現。

文字盤は、トレンドカラーのグリーンにサンバースト仕上げを施し、トライアングル位置の数字インデックスとも美しい対比を見せる。



SS(ブラックPVD加工)ケース、 43mm径、自動巻き。44万9100円[予価]/PMC 03-3585-6608
ブラックで統一された全身のなかに、イエローのみが使われるこのデザインは、メーターをイメージソースとする。

同じくインスピレーションを得たのは、潜水艦の装備や素材であり、パネライ コピーシンプルな計時にしても、実はジャンピングアワーと240度の広角レトログラード分針という複雑機構を秘めている。

無類のメーターマニアというブランドオーナーのこだわりが存分に注がれている。

【関連記事】:あなたと暮らす、夏のファブリック

痛快な遊びゴコロにニンマリ。 2021年のベストウォッチはコレ!

そこで発表された新作の数々から、今シーズンの傾向や注目すべきポイントが見えてきた。

オーシャンズでは、気になったキーワードをもとにオススメの一本を7回にわたって紹介。

初回は、眺めているだけで、身につけるとさらに気分が高まる、ブランド独自の遊びゴコロに溢れたアイテムを厳選してお届け。

腕元で旅を表現するメゾンのエスプリ
HERMÈS
エルメス/カレ アッシュ


SSケース、縦38×横38mm、自動巻き。77万5000円/エルメスジャポン 03-3569-3300  © Calitho
2010年に登場したモデルがリファインされた。モデル名はメゾンの代表作である正方形のスカーフに由来し、四角いケースと丸いインダイヤルのコンビネーションからなるデザインは、探検家のイメージと旅の道具であるコンパスを想起させる。秒針は時計の振り子をモチーフとし、ストップウォッチやメーターを思わせる2桁表示の数字インデックスもエスプリに溢れている。

伝統へのオマージュとアヴァンギャルド性が見事に融合
ROMAIN JEROME
ロマン・ジェローム/スカイラブ グラン・フー



SS(ブラックPVD加工)ケース、44mm径、手巻き。357万円/オールージュ 03-6452-8802
文字盤の上下をグランフーエナメルとスケルトンという異なる仕様で2分することで、端正な白文字盤とむき出しのムーブメントのコントラストが際立つ。工芸技法と時計技術の伝統に則りつつ、アヴァンギャルドでユニークなメスを入れた野心作。世界限定25本。

腕の動きがエネルギーとなり星座を輝かせる
VAN CLEEF & ARPELS
ヴァン クリーフ&アーペル/ミッドナイト ゾディアック リミュヌー



K18WGケース、42㎜径、自動巻き。1270万円[予価]/ヴァン クリーフ&アーペル 0120-10-1906 ※上の写真はイメージであり、実際の商品とは異なる場合があります。
占星術をテーマに、文字盤にそれぞれの星座を描いた12本からなるシリーズ。ローターの巻き上げで蓄えられたパワーは8時位置のプッシュボタンで解放され、振動を生み、LED発光を促す。文字盤のエナメルビーズが3秒間発光し、夜空に星座を輝かせるのだ。12月発売予定。


【関連記事】:新品&中古ブランド時計、パック、服、財布、ジュエリー専門店。

海好きはやっぱりこのカラー! オーシャンズブルーな腕時計

無条件に海が好きだ。だから、名前やデザインに海を感じる時計がどうも気になってしまう。ダイバーズを筆頭に、海のようなブルーを採用した時計。そんな“オーシャンズ”なヤツを一堂に会してみる。

EDOX
エドックス/グランドオーシャン クロノグラフ オートマチック
ヨットを愛する男の世界を華麗に、逞しく彩る


SS(ピンクゴールドPVD加工)ケース、45mm径、自動巻き。37万円/GMインターナショナル 03-5828-9080
エキサイティングかつラグジュアリーなヨットの世界観を表現した人気マリンウォッチ「グランドオーシャン」。

12時位置の30分積算計には4分の位置に0を記し、レースのスタートに不可欠なカウントダウンタイマーとして機能。

そして曲線ケースに存在感を抑えたベゼル、3本ラグが個性を主張するエレガントなデザインに。そこにネイビー×PGカラーの美しい配色が優雅な雰囲気を漂わせている。

FRANCK MULLER
フランク ミュラー/スカファンダー
あのブランドから登場した待望のマリンウォッチ!


Sケース、縦57×横46mm、自動巻き。170万円[予価]/フランク ミュラー ウォッチランド東京 03-3549-1949
1931年に世界で初めて開発された宇宙服「スカファンドル」がその名の由来、トノー型のマリンウォッチだ。

宇宙遊泳と潜水のイメージを重ねたネーミングに、フランク ミュラー一流のセンスが宿る。

ダイヤル中央にはロック機能が付いたインナーベゼルを装備し、夜光塗料を十分に塗布したインデックスと相まって、海中での視認性、操作性に長けた作りに。

RADO
ラドー/トゥルー シンライン ネイチャー
神秘的な青を高い技術とセンスで腕元に再現


ハイテクセラミックスケース、39mm径、クオーツ。21万円/スウォッチ グループ ジャパン 03-6254-7330
「ディープミッドナイトブルー」と銘打たれた深く美しい青。それはラドーのセラミックス形成技術によってのみ作られる特別なカラーだ。

最新作は大自然から着想を得て、“Water=水”を表現する。そしてケースカラーだけでなく、ダイヤルもまたブルーのマザー・オブ・パールに海の潮の満ち引きを思い起こすペイントを施し、自然の神秘を感じさせる。



SSケース、43mm径、自動巻き。8万円/スウォッチ グループ ジャパン 03-6254-7361
ティソの防水時計の歴史は古く、1938年まで遡る。

当時、早くもねじ込み式の密閉構造を採用し、防水&防塵のタフウォッチを製作。

そんなDNAを受け継ぐ最新作は、最大80時間パワーリザーブのキャリバーのパワーマティック80を搭載し、ねじ込み式ケースバック&リュウズで300m防水性能を実現。

防水&持続性と2重の意味でタフだ。ダイヤルカラーにも惹かれる!


【関連記事】:見栄えが良く、トレンディなものは常に最も美しいあなたに属します

“モベンバー”に登場するクロノリスの「オリス モベンバーエディション」

2030年までに男性の若死にを25%減らすべく、毎年11月に行われる社会運動「モベンバー」。
その活動を主催するモベンバー財団とパートナーシップを組み、財団の活動資金集めに協力しているのがオリスだ。
そんなオリスより、収益の一部がモベンバー財団に寄付される特別モデル「オリス モベンバーエディション」が11月に発売される。

オリス「オリス モベンバーエディション」



昨年発表されたモベンバーエディションはオリスの歴史的人気モデルのひとつの「スーパーコピーブランド」より着想を得たものだったが、今年は「クロノリス」がベースだ。
「MO」+「November」で「モベンバー」
 前立腺ガンや精巣ガン、自殺など、若い男性の健康問題に対する意識を高めるために行われる「モベンバー」という社会運動をご存知だろうか。モベンバーは「11月(=November)」にオーストラリアのスラング「MO(ヒゲ)」を掛け合わせた言葉で、その言葉通り、賛同者が11月になると口ひげを生やすことから来ている。

 なぜ、ひげを生やすのか。それはこれまでひげを剃っていた人が急にひげを伸ばし始めることで、不思議に思った他者がひげを剃らなくなった理由を聞いてくれるからだという。つまり、モベンバーを知らない層に運動を周知してもらうためのきっかけ作りなのだ。

2021年はニューヨーク・ヤンキースのブーン監督とタッグ



「成功も失敗も逆境も、必ず試合に付いて回るもので、それらとうまく付き合えなければなりません」と語るニューヨーク・ヤンキースのアーロン・ブーン監督。
 この活動に取り組むモベンバー財団は2003年にオーストラリアで設立され、現在では21カ国550万人以上の男女が参加している。

「若すぎる死を何とかしたい」。オーデマピゲ スーパーコピーその気持ちで設立されたモベンバー財団の構想は「2030年までに男性の若死にを25%減らすこと」。そして、パートナーとして活動に必要な資金集めの役割を担っているのがオリスだ。

 オリスは「真のスイス製機械式時計」を企業理念のひとつに掲げ、日常生活での使用を想定した質実剛健な機械式時計を中心に製造している。また、モータースポーツに代表されるスポーツ界やミュージシャンとの提携にも積極的であることは周知の通りだ。

 そこでオリスは19年のモベンバーに先駆け、MLBの歴史あるチーム、ニューヨーク・ヤンキースで監督を務めるアーロン・ブーン氏とタッグを組んだ。メジャーリーグの中でも安定感ある強さを誇るニューヨーク・ヤンキースは逆境からの逆転勝利に強い。絶対に諦めない姿勢、最後まで戦う姿勢がこの健康支援活動にふさわしいと判断したに違いない。

 では、オリスが一昨年からモベンバーに際して発表している「モベンバーエディション」の2019年モデルを紹介していこう。


【関連記事】:石川県の最新ファッションブランド情報

で最も売れた「6900」シリーズに初のメタルベゼルバージョンが登場

「6900」シリーズは発売以来、XLARGE、A BATHING APE、ヒステリックグラマーなどのストリート系ファッションブランドとのコラボレーションモデルを生み出してきた。その「6900」シリーズに初のメタルベゼルバージョン(3モデル)が2020年2月14日に発売される。



通称“3つ目”と呼ばれるインパクトのあるデザインが特徴的な6900シリーズ。初のメタルベゼル採用モデル「GM-6900」から3モデルが2020年2月14日に発売される。


25年の歴史の中で生まれた数々のマニア垂涎モデル
「6900」シリーズは1995年2月の「DW-6900-1V」発売以来、数多くのストリート系ファッションブランドとのコラボレーションモデルを生み出してきた。XLARGE、A BATHING APE、ヒステリックグラマーなど熱烈なファンがいるブランドでは、予約をしなくては入手困難であったり、オークション市場などでプレミアが付いて取引されていることもある。パネライ 時計 ベルト変わり種では、マクドナルドのビッグマックとのコラボレーションモデルが1000本限定で抽選販売となったことも記憶に新しい。ポップな見た目と凝ったパッケージがコレクター魂をくすぐっただけでなく、デザインのインパクトと購入しやすい価格帯、間違いなくタフに使える性能は、既存のG-SHOCKファンやコレクター以外の層にも響いた。

 2019年にカシオが発表した35年間の国内売上ランキングで、堂々の1位を獲得したのがこの「6900」シリーズだ。バックライトに文字や絵柄が浮かび上がる仕様で、「6900」シリーズを購入した人は誰もが必要もないのにバックライトを点灯させて悦に入ったことがあるのではないだろうか。G-SHOCK初号機である「DW-5000C」の後継として、時計店のみならず数多くのセレクトショップでも取り扱いがあった「DW-5600」を抑えての1位だ。



ベゼルの鍛造過程。複雑な形状だけでなく、インナーケースとの嵌合精度を左右する裏面までも精緻に成形されている。
 今回発表された「GM-6900」は、シリーズ初となるメタルベゼルを採用している。「6900」シリーズのベゼルは凸凹が多く複雑な形状をしているため、これまでのモデルでは素材に樹脂を使用してきた。「GM-6900」では、約20もの鍛造工程と数回の切削、および研磨を繰り返し形状を整えていくことで、「6900」シリーズの特徴的なフォルムをメタルで実現することに成功している。またポリッシュ仕上げとヘアライン仕上げを組み合わせ、メタル素材の質感や美しさを堪能できる仕上がりとなっている。自重が約96gとなっているので、着用感はいたって快適で軽快だ。

「6900」シリーズ25周年記念モデルも発売
「GM-6900」だけでなく、1995年の「DW-6900-1Ⅴ」に始まる「6900」シリーズの発売25周年を記念した新モデル、「DW-6900SP」も発売となる。この「DW−6900SP」は、角度によって色が変化するグラデーションカラーの文字盤に、ブルー、グリーン、ピンクの3つの丸型インジケーターを備えたカラフルなモデル。デジタル表示部分には25周年を表すモノグラムがあしらわれ、記念モデルにふさわしいデザインとなっている。こちらはブラックとホワイトの2モデル展開だ。


【関連記事】:大分県のファッション情報

ブレゲ 、トゥールビヨンの発明日を祝う「トゥールビヨン・デイ」を4つのブティックで開催

1795年にトゥールビヨンを発明したアブラアン-ルイ・ブレゲは、その特許をフランス内務省に申請し、1801年6月26日、特許を取得した。時計製造の歴史における偉大な発明のひとつに数えられる、このトゥールビヨンの守護者を自認する現在のブレゲ社は、6月26日をトゥールビヨン・デイと称え、ブランドの記念日としている。これにあわせて日本では、直営ブティックの4店舗で、「ブレゲ トゥールビヨン・デイ」と題したプロモーションを2週間にわたって開催する。

6月26日はトゥールビヨンの記念日である


ブレゲ「マリーン トゥールビヨン エクアシオン マルシャント 5887」
永久カレンダーに連動した均時差表示を持つ、超複雑トゥールビヨン。極めて複雑だが、普段使いができるのは今のブレゲらしい。自動巻き(Cal.581DPE)。57石。2万8800振動/時。18KRG(直径43.9mm、厚さ11.75mm)。パワーリザーブ約80 時間。10気圧防水。2328万円(税抜)。
 アブラアン-ルイ・ブレゲが残した最大の遺産のひとつが、懐中時計の精度を確実に高める機構として開発されたトゥールビヨンである。これは、時計精度を司るテンプとガンギ車(調速脱進機)が重力に引っ張られることによって生じる、垂直位置での誤差を減少させるもの。調速脱進機全体をキャリッジ(かご)に入れて、1分間、4分間、あるいは6分間に1回転させることで、理論上は重力の影響をキャンセルできる、というものだった。

 時計の位置によって偏った重力が加わると規則的なテンプの運度が妨げられ、精度に影響を及ぼす。しかし、時計の位置によって精度を調整することは今もって困難である。そこでブレゲはテンプを含む調速脱進機そのものを強制的に回すことで、重力の影響をキャンセルさせようと考えたのである。ブレゲ本人の手掛けたトゥールビヨンはわずか35個。しかし、以降もブレゲはトゥールビヨンの製造を続け、現在なお、トゥールビヨンの第一人者とみなされている。

ブレゲ トゥールビヨン・デイ概要
 店頭ではトゥールビヨンコレクションの数々を取り揃え、独自の複雑機構とその魅力をスタッフが詳細に説明。また、2020年新作のトゥールビヨンもいち早く閲覧が可能だ。加えてブレゲブティック阪急うめだ本店では、6月24日(水)から7月14日(火)まで、トゥールビヨンの歴史と現代をテーマとしたブレゲのスペシャル展示を6Fウォッチ・プロモーションスペースで開催する。

ルーヴル美術館のオークション "BID FOR THE LOUVRE" に出品されるヴァシュロン・コンスタンタンの特注ユニークピース

ルーヴル美術館とパートナーシップを結ぶヴァシュロン・コンスタンタンは、同社の特注品部門「レ・キャビノティエ」の時計を "Bid For the Louvre" のオークションに出品している。オークションは、ルーヴル美術館とクリスティーズがドゥルオーの協力のもとに12月1日から15日にオンラインで開催中だ。この売り上げは、ルーヴル美術館連帯プロジェクトに全額寄付される。アートとクラフトマンシップが交わるワンオフモデルはオークションに参加しなくとも一見の価値がある。



ルーヴル美術館に保管されているジャック=ルイ・ダヴィッドの作品「パリスとヘレネの恋」を再現したミニアチュール・エナメル
この特別な時計の落札者は、パーソナライズの機会を得ることができ、ヴァシュロン・コンスタンタンとルーヴル美術館のエキスパートや熟達のクラフトマンとともに、その製作過程にすべて参加することができる。ルーヴル美術館の芸術作品を再現することになるダイヤルに加え、プラチナやピンクゴールド、ホワイトゴールドなどからケース素材を選択でき、オフィサータイプのケースバックに彫金を施すことも可能だ。またストラップについても、素材や色などに多くの選択肢が用意されている。時計を駆動するムーブメントは、ジュネーブシールを取得したヴァシュロン・コンスタンタンの自社製キャリバー2460 SCである。



落札者は、ルーヴル美術館の館内を最良のエキスパートによるプライベートツアーのもとで、美術館が所蔵する絵画もしくは彫刻の中から時計のダイヤルにエナメルで再現する傑作を選べる。ヴァシュロン・コンスタンタンの熟達のエナメル職人は、選ばれた作品や顧客の好みに合わせてミニアチュール・エナメルもしくはグリザイユ・エナメル技法を用いて文字盤に傑作絵画や彫刻を写し取るのだ。
レ·キャビノティエ "Bid For the Louvre" オークション
自動巻き(Cal.2460 SC)。27石。28,800振動/時。パワーリザーブ約40時間。ケース(直径40mm、厚さ9.42mm)はPtまたは18KPGまたは18KWGから選べる。オフィサースタイルのヒンジ付きケースバック(顧客の要望により彫金装飾が可能)もしくはサファイアクリスタルのシースルーケースバック。選ばれた芸術作品に応じてミニアチュールエナメルまたはグリザイユエナメルを選べる。針も18KPGまたは18KWGから選べる。



エドガー・ドガの作品「ダンス教室」を再解釈したダンスアートへのオマージュ、グリザイユ・エナメルダイヤル

【関連記事】:長野県のファッションブランド情報!

スター・ウォーズの人気キャラクターをモチーフにした、シチズン アナデジテンプの限定モデルが登場

シチズンの個性的なモデルを集めたシリーズである「シチズンコレクション RECORD LABEL(レコードレーベル)」から、アナデジテンプの限定モデルが登場する。スター・ウォーズの人気キャラクターをモチーフにした「シチズンコレクション レコードレーベル アナデジテンプ スター・ウォーズ 限定モデル」は、ECサイトを含む取扱い店舗で2021年5月6日から先行予約を開始し、2021年9月より発売予定だ。


キャラクターをイメージしたカラーリング
 シチズンから、スター・ウォーズの人気キャラクターをモチーフにした新作「シチズンコレクション レコードレーベル アナデジテンプ スター・ウォーズ 限定モデル」が発表された。時計スーパーコピー「RECORD LABEL」シリーズとは、シチズンがこれまでに生み出してきたデザインの記録(RECORD)と、レコードプレーヤーで好きな音楽を聴くように、自分の時間を楽しむという意味が込められている新しいラインだ。全体的にレトロなデザインが特徴で、歴史や物語を感じることができる。

 今回発表された新作は、人気映画スター・ウォーズ シリーズに登場するキャラクター達をデザインモチーフとした数量限定の6本。本シリーズのベースとなったアナデジテンプは1980年代に登場したものを2018年に復刻させたもので、発売当時は国内だけではなく海外でも人気を博したモデルである。ロレックス コピー名称の通りアナログ表示とデジタル表示を組み合わせたユニークな外観を持ち、時刻を表示するだけではなく気温を計測するセンサー機能を搭載した多機能ウォッチだ。

 映画を観た方なら馴染み深い、メインキャラクターであるR2-D2やC-3PO、ダース・ベイダーなどのユニークな個性が、レトロフューチャーなアナデジテンプのデザインと見事にマッチしている。各キャラクターのカラーリングやモチーフを随所に盛り込んでいるだけではなく、スター・ウォーズのロゴと各キャラクターのイラストがケースバックに刻印されている。

 これらの6本のモデルは機種ごとに限定本数が異なり、350本と550本のものが展開されている。発売は2021年9月を予定しているが先行予約が可能で、2021年5月6日からECサイトを含む全国の取扱い店舗で開始する。カルティエ 時計 レディース 人気人気を博するであろう希少な限定モデルなので、興味を持った方は早めのチェックをお勧めしたい。



シチズン「シチズンコレクション レコードレーベル アナデジテンプ スター・ウォーズ 限定モデル」R2-D2モデル
クォーツ(Cal.8989/月差±15秒)。SS(横幅32.5mm、厚さ8mm)。日常生活防水。限定550本。3万3000円(税込み)。2021年9月発売予定。



シチズン「シチズンコレクション レコードレーベル アナデジテンプ スター・ウォーズ 限定モデル」C3P-Oモデル
クォーツ(Cal.8989/月差±15秒)。SS(横幅32.5mm、厚さ8mm)。日常生活防水。限定550本。3万5200円(税込み)。2021年9月発売予定。

新年にご紹介したいロレックス !最終回!

先代のデザインは踏襲しつつも数十年続いた日本人に最適と言われた36mmケースに完全に終止符を打ったRef.214270です。

Cal.3132を搭載。

ケースサイズは39mmに大型化し、ダイヤルの基盤カラーは前モデルから比較するとマット調になりカラートーンがわずかに明るくなった印象を受ける。ロレックス腕時計 レディースまたインデックスの369はブラックアウトを思い出させてくれますね。

※ブラックアウトとはRef.14270の初期だけに見られたレアダイヤルのこと。

早速トケマーをcheck!

様々な改良点。

針やインデックスの夜光塗料は従来のスーパールミノバからクロマライトに変わり、発光色がグリーンからブルーに変わりました。

そして発光時間が約8時間と大幅にアップ!
暗闇での視認性も大幅に向上しています!
こういった細部に渡り改良が施されている点は本当に嬉しいですねー!

また、外観だけでなくムーブメントも新調されています。
耐磁性に優れ、温度変化に強いブルーパラクロム・ヒゲゼンマイが採用され、高い耐久性と精度を実現しています!


ブレスレットについて。


ブレスレットは、前モデルでは中空だった中央のリンクパーツが無垢パーツに変更され堅牢性がアップ。

バックルにて容易に約5mmの微調整が可能なエクステンション機能であるイージーリンクを備えるなど利便性、着用時の快適性や着脱時の操作性を向上させています。

旧型ブレスレットを知っている方、お持ちの方ならこの良さは知ってますよね?

ブレスレットに続き次はバックルのご紹介!

バックルについて。

旧型バックルは今思うと薄いプレート部分で自由自在に自分で調整できる点や脱着が素早く出来る点が良い点と思っていました。

しかし現行モデルに装備されているバックルは一味も二味を違う。

それは所有者や実際に巻いた人間にしか分からない。

え?気になるー!と思った方は下記のリンクをクリックしつつ素早くお問合せを!

付属品。

箱に保証書付きです!
保証書の日付はまだ半年も経っていない凄く新しい日付です!

シンプルイズベストとよく聞きますが、まさにこのRef.214270 はふさわしい一本です!

下記のリンクを素早くクリックして下さい!

BREITLING ブライトリング トップタイム リミテッド エディション


SSケース、自動巻き、41mm径、54万円/ブライトリング(ブライトリング・ジャパン 03-3436-0011)
クロノグラフを語るうえで、リーディングブランドであるブライトリングを外すことはできないだろう。クロノグラフの歴史に革新をもたらし、航空機のパイロットをはじめ高く支持される。

そしてこのクロノグラフに絶大な信頼を寄せた男のひとりがあのジェームズ・ボンドだ。



1965年に公開された『007 サンダーボール作戦』では、ガイガーカウンター機能を内蔵したトップタイムを使って、海中に隠されていたミサイルを探し出し、核攻撃の大惨事を防いだ。

本来は時間を計時する腕時計に、奇想天外な付加機能を備え、絶体絶命のボンドを救う。たとえそれがフィクションであっても、アクティブな時計の魅力を象徴することに変わりはなく、男を虜にするのだ。



1960年代に誕生したトップタイムは、若い世代に向けたスポーツクロノグラフであり、復刻には、時計愛好家の間で快傑ゾロのイメージから“ゾロ・ダイヤル”の愛称で親しまれているデザインを採用。2カウンターの躍動感をよりアピールする。

「ハミルトン」のダイバーズが持つ、本質を知るモノならではの存在感


「カーキ ネイビー スキューバ オート」SSケース、自動巻き、43mm径、30気圧防水。13万2000円/ハミルトン(ハミルトン/スウォッチ グループ ジャパン 03-6254-7371)
いくつものトレンドを通過して辿り着いたお気に入りのファッションと腕時計に共通するのは、そこに普遍的価値があるということ。

華美な装飾はせず、あくまでダイバーズウォッチの基本デザインを踏襲したシンプルなカーキ ネイビー スキューバ オートが、男の日常にすんなり馴染むのは当然である。

さらに、軽やかさと深みを両立するブルーダイヤルも本作の大きな魅力のひとつ。



「カーキ ネイビー スキューバ オート」SSケース、自動巻き、43mm径、30気圧防水。13万2000円/ハミルトン(ハミルトン/スウォッチ グループ ジャパン 03-6254-7371)
海中から見上げた大空をイメージしたブルーは、奥行きのあるグラデーションになっている。そんなストーリーに想いを馳せながらダイヤルを眺めれば、手にしたときの満足感もひとしおだ。


「カーキ ネイビー スキューバ オート」SSケース、自動巻き、43mm径、30気圧防水。13万2000円/ハミルトン(ハミルトン/スウォッチ グループ ジャパン 03-6254-7371)
仕事の前に、コーヒーとともに朝食をとる。ふと空いた時間に、お気に入りの自転車にまたがる。

そんな何気ない日常のシーンの中で、本物の価値を纏ったカーキ ネイビー スキューバ オートは、やる気を高め、気分を切り替えるスイッチとしても、機能してくれるはずだ。


【関連記事】​​​​​​​: 最新の人気腕時計- 新商品- 最新情報を発表します。

オリンピックバスケットボール選手が好きな時計ブランド

カシオ(CASIO)

機能と美を追求することをコンセプトに、精巧なものづくりを行うカシオ。さまざまな時計をリリースしているこちらですが、特におすすめなのは定番腕時計G-SHOCKです。

力強いデザインと耐久性を追求し、進化を続けるこちらはカジュアルなシーンでも大活躍する腕時計が揃っていますよ。

ポールスミスウォッチ(Paul Smith Watch)

イギリスを代表する大人気ブランド、ポールスミスのウォッチラインです。タグ・ホイヤー - Wikipediaそのテーマは「ひねりのあるクラシック」、気品あるクラシックデザインに散りばめられた遊び心が20代のメンズにもおすすめですよ。

ビジネスシーンでも活躍できる腕時計が多数展開されています。

タイメックス(TIMEX)


タイメックスは1854年に創業し、なんと160年以上もの歴史を持つ老舗ブランドです。スーパーコピー時計デザイン性と耐久性を兼ねた腕時計をリーズナブルな価格でリリースすることから、世界中より人気を集めています。

アメリカンな風合いとカジュアルで気取らない雰囲気が特徴になっています。

オリンピックのテコンドー選手が好きなメンズ腕時計おすすめです。


スプリングドライブGMT スペック

外装

型番:SBGE271 / SBGE269
ケースサイズ:直径40.2mm×厚さ14.0mm
素材:ステンレススティール
文字盤:寒露 / 冬至
ムーブメント

ムーブメント:9R66
駆動方式:スプリングドライブ自動巻き
パワーリザーブ:約72時間
機能

防水:日常生活用強化防水(10気圧)
予価:726,000円(税込)
セイコー創業140周年を迎えることとなる、2021年。2017年より独立を果たしたとは言え、グランドセイコーからも続々と特筆すべき新作モデルがリリースされています!

セイコーの2021年新作の壮大なテーマ「日本の情感あふれる風景を表現」―。グランドセイコーはもともとブランド哲学として”THE NATURE OF TIME”を挙げており、実際の製造も自然豊かな地で行われています。

すなわち、機械式時計は岩手県の「雫石高級時計工房」。ここでムーブメントのヒゲゼンマイはもちろん、設計・組立といった、製品の一貫製造が行われています。また、長野県塩尻に位置する「信州 時の匠工房」。ここではスプリングドライブムーブメントの製造が手掛けられています。

既に雫石町に群生する「白樺」をイメージした2021年新作がリリースされていることをご存知の方も多いかもしれませんが、新たにエレガンスコレクションから4種のGMTモデルが追加発表されました。

当該4モデルは、二十四節気(にじゅうしせっき)を再現している、とのことです。

二十四節気とは、一年間を春夏秋冬の4つに分け、さらにそれぞれを6つに分類することで24区分する暦の考え方です。「春分」「立夏」「立秋」「立冬」なんかは聞きなじみがあるかもしれませんが、これが二十四節気による分類です。

グランドセイコーでは2021年新作において、メカニカルGMT(9Sムーブメント搭載機)で「春分」と「小暑」を、スプリングドライブGMT(9Rムーブメント搭載機)で「寒露」と「冬至」を腕時計に落とし込みました。

タグホイヤー 時計 中古いずれもエレガンスコレクションらしくオーセンティックなラウンドケース×メタルブレスレットのサイドにはザラツ研磨が施されており、仕上げの異なる文字盤とともに高級機らしい味わいを感じられます。

細めの手首の方でも似合うパネライおすすめ人気モデル


ルミノール ドゥエ 38mm Ref.PAM01029

その独特なデザインから、腕元で圧倒的なインパクトを放つパネライ。ここからは、そんなパネライの魅力を失わず、かつ手首の細い方にもよく似合うおすすめのパネライをケース径40mm以下に限定して1つずつご紹介します。


ルミノール ドゥエ 3デイズ オートマティック アッチャイオ Ref.PAM00904

ケースサイズについては40mmが一定の基準ではあるものの、特に大ぶりなケースがアイコンのパネライでは、40mm以下だと自ずと選択肢が狭くなってしまうのも事実。

どうしても「40mmより大きいサイズのパネライを!」とお考えの方は42mmまで許容しつつ、下記のポイントを考慮してみることをおすすめします。

手首の細い男性がケース径42mmまでのパネライを選ぶ上で注意したい3つのポイント
・膨張色の白はなるべく避ける。引き締まる黒がおすすめ。
・クロノグラフやデイト表記、パワーリザーブインジケーターなど文字盤の余白が小さくなるようなものを選ぶ。
・厚みの薄いケースを選ぶ。スリムな分、手首の細さを際立たせない。

ご自身の手首とのバランスも踏まえつつ、最大限ご希望のパネライを選びたい方はぜひ参考にしてみてください。

【関連記事】:2021ロマンチックなプレゼント

極上な彼へ最高級のプレゼントはこだわりの腕時計で決まり!


航海をイメージした深みのあるネイビーダイヤルが、小窓から見えるムーブメントの存在感をさらに際立たせています。ロレックススーパーコピーエンボス加工された立体的なローマンインデックスも高級感たっぷり。裏蓋もスケルトンになっており、日本製ムーブメントの動きを堪能できます。


全体の印象をクールに引き締めるブラックのダイヤルを採用した1本。ムーブメントの動きが見える7時位置の小窓にブルーの縁取りをするなど、細かな装飾が見て取れます。他にも秒針などでブルーを取り入れることにより、ブランドらしいこだわりを主張しています。


ゴールドカラーのケースとインデックス、アイボリーカラーのダイヤル、そしてブラウンのレザーベルトの組み合わせが暖かみのある表情を生み出しています。ロレックス腕時計 価格こちらも針や小窓の縁取りでブルーを取り入れることで、トラッドテイスト満点なデザインの中に若々しさを演出。

父の日 オリンピックの3人制バスケットボール女子選手が父親に時計を贈る

たとえ高級時計であっても、それらは観賞用ではなく、つけて楽しむもの。時計を時にコミュニケーションツールとして、時に自己の表現のツールとして、活用する時計好き達に三者三様の時計選びの妙を語っていただいた。

voice_20181203_watch_1.jpg
時計王・松山 猛さん
作家・作詞家。時計王の異名を持つ時計コレクターでもある。長年スイスの時計取材に携わり、各時計メーカーとの太いパイプを持つ。

時計は装いの一部であり人生の一部でもある
時計王・松山 猛さんの「私の1軍時計3本勝負」
(右)パテック フィリップのカラトラバ。1932年に誕生したRef.96の特徴を色濃く引き継ぐ。ダイヤルに表記されたブランド名にはPatek Philipe & Co.とあり、1940年代前後に使われていた。
(中)ジラール・ペルゴの横浜限定バージョン。創業者一族に縁のあるフランソワ・ペルゴが、横浜で亡くなったことから作られた限定モデル。かつてジラール・ペルゴを率いたルイジ・マカルーソ氏に松山さんが提案し実現。
(左)アールデコ調の非対称なデザインが特徴のヴァシュロン・コンスタンタンの1972アシンメトリカルシリーズ。クラシックな雰囲気の中に、深いブルーとダイヤの輝きが華を添える。
時計を楽しむ近道は、”時計の持つ物語を知ること”、そして、”ファッションとの組み合わせを考えること”と語る松山さんは数々の名作時計に触れ、本誌でも時計取材を重ねてきた。そんな松山さんが、今、最も使っている1軍時計が以下の3本だ。

「小径の時計が好きですね。袖口にすっと馴染んでくれるから。最近はあえて、パテック フィリップの金無垢を普段使いに。金は気分を高揚させてくれます。加えて、このアンティーク独特の”味”が飽きない。オーデマピゲ 時計 中古最近はヴィンテージ調の服が旬ですし、幅広い装いに合わせられます」。

パーティがある日には、夕方から時計をつけ替えることも。以前から愛用しているのがヴァシュロン・コンスタンタンのダイヤ入り。

「パーティという華やかなシーンでは、ダイヤ入りも積極的につけています。【煌びやかな雰囲気によくマッチすると思います。さらに、角型ならフォーマルな中にも変化がつきますし」。

そして、旅好きの松山さんに欠かせないのが、ワールドタイム表示の時計。特にジラール・ペルゴの横浜限定モデルは、アイディアから関わっただけに思い出深い1本だ。「海外に行く際に、時間がぱっと分かる機能は必須。加えてこの時計にはストーリーが詰まっています。旅行で高級時計は不安なところもありますが、いざとなれば換金できますから(笑)。もちろんそんなことは、今までなかったですけどね」。

【関連記事】​​​​​​​: 2021年新品腕時計情報

ページ移動